11/24/2014

見たもの、読んだもの 覚書 2014


「読書は好きであったが今までは年に数冊程度だった読書量。今年は小説を書いてみたいなぁ、という思惑からとりあえず興味のある小説や書籍を買い漁ってきました。列挙してみると小説なんかは思ったほど読んでないなという数ですが、覚書、また僕の趣向を曝け出すという意味で並べてみたので是非ご覧ください。買ったけど未読の本も参考に列挙しました」

小説 17 冊
小説以外の書籍 41 冊
合計 58 冊 (自慢できる数ではないですね…)

読了本タイトル、購入未読本タイトルはつづきから↓




小説 読了
 ほぼ推理小説です。作家も偏ってます。どれもおもしろかったです。とくに印象的でおススメしたいのは九つの殺人メルヘン、虚航船団、幽霊刑事ですね。




小説 購入だけで未読やちょっとだけ読んで放置しているもの





漫画 読了
 諸星大二郎作品とジョジョのツートップ。ジョジョは4部が一番好き。




書籍 読了
 興味のある分野で知識欲の満たされるものを本屋などで見かけては買っていました。日本や世界の不思議な出来事系の本、監察医や刑務官の実体験、江戸の本、小説を書く以前から興味のある日本語の勉強になる本などが多いです。





書籍 購入だけで未読やちょっとだけ読んで放置しているもの





今年観た映画 25 
 映画鑑賞が第一の趣味だったので多いときは年250本ほど通年200本前後観てましたが今年は読書に比重を置いたので1/10まで減少しました。





海外ドラマ




アニメ



ゲーム








0 件のコメント:

コメントを投稿